スクールプログラム

国際難民支援会(RIJ)は、学校から自発的に難民状況への意識を高める取り組みを歓迎いたします。

RIJスクールプログラムは日本の小学生から大学生達に世界の避難民について考え、各学校でプレゼンテーションやワークショップを通じて、どのように避難民を救助することができるかを学ぶ機会を提供しています。各校での資金調達活動の報告通知やプレゼンテーションご希望の際はこちらのメールアドレスにご連絡ください。enquiries@refugeesinternationaljapan.org 
各校とRIJ協調のイベント等を(写真付可)掲載することができます。

RIJスクールプログラムの中には、RIJ Student Leadership Programがあります。 それはこのプログラムの代表の大学生と卒業生が、国際難民支援会(RIJ)および世界の難民問題に関する一般的なプレゼン テーションをいてだいています。Student Leadership Programに関する詳細情報は、
ここをクリックしてください。

Rock Challenge Japanは、日本の若者に健康、生きる術、および創造的思考を見いだす力を養うことを目指しています。 それは、学生達が伝統的なスポーツやアカデミックな分野の枠外で自分達の学校を代表することで、学生が自らの想像力と芸術的才能を発揮するとても良い機会となります。

Rock Challenge Japanは国際難民支援会(RIJ)を支援してくださっています。詳しい情報は、こちらをご覧ください。www.rockchallenge.jp/

左から、岡見浩子(RIJ評議員)学生代表2名 RIJ会長ジェイン・ベスト 順天中学校長
始業式で寄付金を受け取りました。

 この他に、RIJでは各校の募金活動イベントをサポートしています。ここをクリックしてください。過去の各校の活動がご覧いただけます。